« オランダ皇太子夫妻 in ゲルギエフ・フェスティバル | Main | ジョージ・クルーニーの国連演説 »

September 11, 2006

フランス東部の旅(フレンチ・アルプス編)

7月に訪れた「フランス東部の旅」日記の第二部「フレンチ・アルプス編」を書き上げた。

第一部「アルザス編」のUpから約10日間。わずか3日間の旅行記であるにも関わらず、何でこんなに日数が掛かってしまうのだろうか。ページ作成ツールとして「ホームページビルダー」の古いバージョンを使っているので、一昔前のVGA画面的なページにしかならないのが残念。もっと見た目もカッコ良くなって、写真も原寸大で見れるような新しいツールの検討が必要だ。

フランス一のスキーリゾート地シャモニーを起点に、アルプスの山を見ながらハイキングをするというなかなか得がたい体験をした。この手の場所は天候が重要だが、好天の中アルプスの最高峰モンブランを間近に眺めることができてとてもラッキー。3000メートル級の山々が幾重にも連なる一方で、大きな氷河が何筋にもなって谷に流れ込もうとしている景色の雄大さは、不思議に人を惹き付けて止まない。でもこのダイナミックさをデジカメの写真でどこまで伝えられるかなあ。

こうした景色に囲まれていると、つい日常の仕事や煩わしいことを忘れている自分に気がつく。この次もまたこんな所へ旅してみたいものである。

<フレンチ・アルプス編・旅程>
7月24日(月) スイスを越えてアルプスへ移動
7月25日(火) モンブランとアルプスハイキング
7月26日(水) アルプスからブルゴーニュへ移動

良かったら見てください(こちらから始まります)。
このフレンチ・アルプス編に続くブルゴーニュ&シャンパーニュ編も近日中にアップの予定。

_212
モンブランの雄姿

|

« オランダ皇太子夫妻 in ゲルギエフ・フェスティバル | Main | ジョージ・クルーニーの国連演説 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80050/11863915

Listed below are links to weblogs that reference フランス東部の旅(フレンチ・アルプス編) :

« オランダ皇太子夫妻 in ゲルギエフ・フェスティバル | Main | ジョージ・クルーニーの国連演説 »